クレカを活用しよう

私の借金について!その7

 

現在の私の借金は50000円で、主に借り先は父親です。父親は65ですが、会社を経営しており、
主に、企業経営が仕事です。ですので、頻繁にお金を借りているわけではないのですが、一生のお願いで
お金を大量に借りました。50000円も借りてしまいました。借金は、返さなくてはいけません。
私の今の収入は124000円で、失業保険がメインなので、あまり贅沢はできません。それと、ランサーズという
内職のサイトで月だいたい30000円ぐらいです。ですので、60000円ぐらいは貯金できています。
そこから借金を返すのはわけないのですが、返せずにいます。貯金を減らしたくないという主人の意向です。
主人といっても、婚約者ですが。

お金を借りる事は返済も考慮すべき

私は今までの人生で何度もお金に困ったことがあるのですが、そんな時には必死になって節約をしたり自分の物をオークションに出したり、キャッシングを活用したり家族からお金を借りたことによって乗り切ってきました。
お金に困ったらお金を借りることは定番の手段ですが、お金を借りる時に気を付けておきたい事と言えば返済の必要性について意識することです。
最近はATMなど機械を操作するだけで、カードがあればすぐにキャッシングを行なえたりしますが、借りるのはあっという間でも返すのは意外と大変です。
毎月のお給料から数万円ずつ出費していって返済を重ねても、高額なお金を借りた場合だと一年以上返済にかかることも珍しくないので、お金は必要な分だけ借りて借り過ぎないことが大切です。